Month: 10月 2016

気になる女子のVIO脱毛事情~あなたはどうしてる?~

女性が脱毛したい部分で、もはや脇や腕、足等は当たり前の御時世。

だけど気になるのはVIOゾーン事情。
友達同士で「ねぇ~アソコ脱毛してる?」なんてなかなか聞けないですよね。

Frau schaut mit Lupe im Intimbereich nach私個人はVラインは脱毛中なのですが、その他は場面で処理する程度。
女性は生理等で蒸れもある為、全部無い方が楽!とも聞きますが、男性側の意見としては、全部無いのは引く・・・とも聞きます。

確かに全部無くしてしまうと将来、自分の子供が出来た時を考慮すると少し躊躇してしまう人がいるのもまた事実。Vラインはパートナーとの意見も踏まえて選択した方が良いのかも知れませんね。

ただ、IOラインに関しては無い方が良い!と男女問わず間違いないと思います。
特にOなんて自己処理するだけでも、なかなかのハイレベルです。まぁそこを好むパートナーも、なかなかのハイレベルだと思いますが。

私も是非脱毛したい所ですがサロンで個人情報をさらけ出す気まずさを考えてしまうと、思い切れない自分もいたりします。

まぁ向こうは見慣れてるしプロなので気にしないって頭では解ってるんですが。
Vラインでも結構、最初は心構えがありました。アラサー女子ですが、恥ずかしいもんは恥ずかしい!

だけど何事も思い切りの一歩が大事なのかも知れませんね。よーし!付き纏う羞恥心を払い除けて、IO部分も脱毛しに行くぞー!

http://www.e-govfair.jp/

私が脱毛を決意した瞬間

私がムダ毛を処理したいと思った部位は、鼻下の毛です。

考える女性鼻下の毛は、産毛だったため、剃らなくても目立つことがないと思っていました。また、産毛を剃ってしまうことで、ひげのような太い毛が生えてきてしまったら怖いなという思いもありまいた。

けれど、鼻下の毛を剃らずに化粧で隠していたのですが、化粧では鼻下の毛を隠しきれていないように感じるようになりました。そして、人と話をする際に「鼻下の毛を見られているのではないか」と思うようになり、相手の顔を見て話をすることが出来なくなっていきました。

「これではいけない」と思い、脱毛を決心しました。脱毛をしてみると、まったく毛のことが気にならなくなり、自分自身でも忘れてしまうほどになりました。

人と話をする際にも、相手の顔を見て話をすることができるようになりました。
「こんなことなら早く脱毛をしておけばよかった」と感じました。

脱毛の価格は決して安くはありませんでしたが、今まで悩んでいたことが解決されたので、とても満足しています。